514ばんの日誌

2011-03-28

陸戦型ガンダム製作4

diary-image

ほぼ白塗装が済んだ状態
膝立ちも問題なくできている
シールドは青い部分を3mm棒挟んで延長した
HGUCとかだと、シールドを自立させるパーツついてるけど
陸ガンのシールドって先がツメになってて
それを地面に突き刺して立てるものだと思うので
それはやらないでおく
diary-image

顔は、元々フェイスガードのあたりから別パーツになっており
頭部全体(左右2パーツ)+顔部分を挟みこみで接合
さらに左右にアンテナユニットとかが選択式になってて
とりあえずノーマルな選択でくっつけた
(そもそも劇中じゃ、そんなアンテナ生えてないと思うんだが)
顔そのものが別パーツのおかげで塗装自体はしやすかった
白塗って、目の下とアゴの赤塗って、目はいったん銀を塗り
残りの目のまわりの黒と目のグリーンはタミヤエナメルで塗装
こうすれば、はみ出た部分も爪楊枝とかで軽く削ってやるだけで
下の塗膜にはあまり影響なく修正できるという塗装のお約束技
diary-image

個人的には陸ガンは膝立ちポーズより
長距離支援の高射砲のようなポーズの方がしっくりくる
diary-image

サーベルは2本ついてるが、1本をビームのところぶったぎって
柄だけにして、ビーム出る部分に穴を開けてそれっぽくしてOFF状態を作成
さすがに膝の収納部を作るのはきつかったんでやってないw
ビーム生えてる方は、先を磨きこんで尖らせてやった
おかげで先に触れると痛いw
ここまで書いててコンテナの白塗装全然やってなかったことを思い出したw
まあ瓶ごと色作ってあるから、困らんけどね
先に胴体の青調合と腹とバックパックのグレー調合して塗ってからだな
そもそもまだ胴体の合わせ目消しやってねーし
また画像が貯まってきたら、まとめて書く